スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘美な勝利をもたらした新兵器

アメリカ人にとって、原爆とは、苦しかった正義の戦いに、この上なく甘美な勝利と平和をもたらした新兵器なのです。

[訳] 勝利! 日本降伏
[訳] 平和! 日本人は連合国の条件を素直に受け入れた

あなたが男性だとして、米国人から次のような質問を受けたとします。

あなたは宇宙戦艦ヤマトの波動砲の発射シーンが好きらしいが、あれは敵を殲滅するための最終兵器なのではないか。
原爆とどこが違うのか。どうして好きなのか。そこで敵兵が死んでいることを想像しないのか。

あなたはきっとこれらの質問を不愉快と思うだろうしなぜ、愛とロマンと正義に満ちた、素晴らしい物語にそのようなことを持ち出してケチを付けるのかと眉をひそめ、こう反論するでしょう。

相手が攻撃してきたから、それを抑えるために仕方なく応じて攻撃しているだけだ。巻き込まれたのだ。
それだけでなく、味方の尊い命を犠牲にして争いを終結させ、独裁者から人々を解放し、平和に導いたのだ。
こんなに価値のあることは世の中にないはずだ。
独裁者をやっつけなければ、もっと多くの人を殺した。
世界が悪に征服されてしまっていたのだ。

そもそも、「波動砲」で敵をやっつけるのは物語の中の架空の話であって、実際に人が死ぬわけでない、と。

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。